詳しく解説

オニツカタイガーのニッポンメイドの違いとは?靴屋店員が解説

ニッポンメイドの違いとは?

オニツカタイガーは、高い品質と独創的なデザインで知られる日本のブランドです。
特に、ニッポンメイドと呼ばれる日本国内で製造されたシリーズは、日本国内だけでなく海外からも注目されています。

 

「オニツカタイガーのニッポンメイドは何が違うの?」
「ニッポンメイドシリーズの値段が高い理由は?」
「ニッポンメイドはどんな人におすすめ?」

など、気になっている方もいるのではないでしょうか。


オニツカタイガーのニッポンメイドは、全ての工程を日本国内で、なおかつ職人の手作業で製造しているシリーズです。

高級感を出したい方や日本製品にこだわる方には特におすすめ。

靴屋店員でオニツカタイガーマニアのわたしが、オニツカタイガーのニッポンメイドについて詳しく紹介します。

 

みおり
この記事はこんな方におすすめです。
・高級感がある靴を履きたい
・日本製が好き

 

オニツカタイガーのニッポンメイドとは?

ニッポンメイド表紙

オニツカタイガーは、1949年に創業した日本のスポーツシューズブランドです。
オニツカタイガーの「ニッポンメイド(NIPPON MADE)」は、2008年に誕生し、日本国内で生産しているシリーズ。
現代社会において、大量生産や低コスト化が求められる傾向がある中で、ニッポンメイドはその存在感をますます高めています。

ニッポンメイドは、単に高品質な製品を提供するだけでなく、日本の伝統や文化や技術を引き継ぎ、継承することにも繋がっています。
そして、世界中の人々に日本の美意識やクオリティを伝える役割を果たしているとも言えるシリーズ。

 

オニツカタイガーのニッポンメイドの特徴は?

ニッポンメイドの特徴について紹介します。

 

高い品質

ニッポンメイドの製品は、高品質な素材と職人の技術が融合した製品となっています。
職人たちは伝統的な製法を守りながら、最新の技術も活用。
そのため、品質の高い製品が生み出されるのです。

 

手作業での製品作り

ニッポンメイドの製品は、職人たちによる手作業で作られています。
製品を手に取って感じるのは、個性があって他の製品とは異なる特別な価値。
また、手作業による温かみと、一つ一つの靴に丁寧な仕上がりを感じられます。

 

日本独自のデザイン

メキシコ66デラックス

(メキシコ66デラックス)

ニッポンメイドの製品は、日本独自のデザインが特徴的です。
和のテイストを取り入れたデザインや、歌舞伎や桜を表現したデザインなど、日本らしいデザインの豊富。
そのため、日本国内のみならず、海外からも多くの支持を得ています。

 

オニツカタイガーのニッポンメイドにはどんな歴史がある?

染物職人

日本における職人技術の歴史は、古代から始まっています。

1949年に「鬼塚商会」として神戸で誕生した当ブランドは、競技用シューズを主に製造し、のちに「アシックス」と社名を変更します。

20世紀に入ると、工業化や大量生産の時代が訪れましたが、一方で、高品質な製品を求める人々の間で、手作業による製品作りの価値が再評価されるようになりました。
特に、戦後の復興期には手作業による製品作りが注目され、ニッポンメイドの製品が数多く生まれています。

2002年に新ブランドマネージャーが就任し、オニツカタイガーをファッションブランドとして再生。
その一環としてニッポンメイドの製品作りに力を入れ、伝統的な技術や素材を再評価しました。
そして、2008年には、ニッポンメイドのラインナップに新たに「メキシコ66デラックス」を追加し、高い品質とデザイン性で話題となりました。

現在、オニツカタイガーはニッポンメイドの製品作りに力を入れながら、新しい技術や素材を取り入れ、新しいデザインのスニーカーを生み出し続けています。
日本で生まれたブランドだからこそ、日本の伝統的な技術や製法にこだわっているのです。

 

あわせて読みたい

オニツカタイガーとアシックスの違い
オニツカタイガーとアシックスの違いは?どう使い分ける?靴屋店員が解説

最近インスタグラムでよく見かけるオニツカタイガーのスニーカー。 アシックスと似ていると感じたことがある方もいるのではないでしょうか。 実は、オニツカタイガーもアシックスも、同じ「アシックス社」のブラン ...

続きを見る

 

オニツカタイガーのニッポンメイドの価格帯は?

ニッポンメイドは高いというイメージがありますよね。
値段について解説します。

 

ニッポンメイドの平均価格は29,984円

2023年4月現在、ニッポンメイドは25種類のモデルがあります。
全214足の値段の平均は29,984円です。
33,000円前後の商品が一番多い印象。

 

ニッポンメイドで一番安い靴は、17,380円。

コレソンロー

(コレソンロー/17,380円)

リンバー66プレステージ

(リンバー66プレステージ/17,380円)

 

ニッポンメイドで一番高い靴は、49,500円。

メキシコスリッポンデラックス

(メキシコスリッポンデラックス/49,500円)

タイガーアリーデラックス

(タイガーアリーデラックス/49,500円)

五倍子染めという、古来から黒の染色に使われてきた製法で革を一枚ずつ染めているので、値段が高くなっています。

 

オニツカタイガーの靴の平均価格は16,222円なので、ニッポンメイドシリーズの平均価格は約13,700円高いと言えます。

 

ニッポンメイドの値段が高い理由は?

裁縫工場

ニッポンメイドの値段が高い理由には、以下のような理由が考えられます。

 

高品質な素材と手作業による生産

ニッポンメイドの製品は、高品質な素材を使用し、職人たちによる手仕事で生産されています。
このような製法には、高い技術力や手間が必要。
そのため生産コストが高くなり、製品の価格も高くなる傾向があります。

 

国内での生産によるコスト

ニッポンメイドの製品は、全ての工程を日本国内で製造しています。
日本は労働力や生産設備のコストが高いため、生産コストが高くなる傾向があります。

 

ブランドの価値

ニッポンメイドは、高品質な製品を提供するブランドとして知られています。
ニッポンメイドの製品は希少価値があると考えられるため、需要と供給のバランスによって価格が高くなると考えられています。

 

ニッポンメイドの見分け方

オニツカタイガーのニッポンメイドを見分ける方法を紹介します。

 

中敷きに日本製の文字がある

ニッポンメイド中敷き

ニッポンメイドは、靴の中敷きに「日本製」と書いてあります。
書いていないモデルもありますが、日本製と書いてあるモデルはニッポンメイドです。

 

生産国が日本と書いてある

ニッポンメイドは、靴に付いている紙のタグの生産国が日本になっています。
Amazonや楽天市場で商品を探す場合、生産国や製造国が日本となっているか確認しましょう。

 

 

ニッポンメイドはどんな人におすすめ?

日本庭園

ニッポンメイドは、どんな人におすすめなのか、解説します。

 

高品質な製品を求める人

ニッポンメイドの製品は高品質な素材を使用し、職人たちによる手作業で生産されています。
そのため製品の品質は非常に高く、耐久性やデザイン性も優れています。
高品質な製品を求める人は、ニッポンメイドの製品がおすすめ。

 

日本製品を支持する人

ニッポンメイドの製品は、日本国内で生産されています。
日本製品を支持する人には、ニッポンメイドの製品がおすすめ。
ニッポンメイドは日本の伝統的な技術や文化を継承することにも力を入れており、そのような価値観を共有する人にも最適です。

 

ファッションにこだわる人

ニッポンメイドの製品は、デザイン性にも優れています。
日本の歌舞伎や桜をモチーフにしたデザインや、職人たちが手仕事で作り上げた独自のデザインなど、ラインナップが豊富。
ファッションにこだわる人には、ニッポンメイドの製品がおすすめです。

 

持続可能な消費を目指す人

ニッポンメイドは、職人たちが手仕事で生産することで、環境負荷を減らすことにも貢献しています。
また、高品質で耐久性に優れた製品を提供することで、廃棄物の削減や長期的な使用を促進しています。
持続可能な消費を目指す人に、ニッポンメイドの製品はおすすめです。

 

22.0cmのサイズが欲しい人

ニッポンメイドシリーズは22.0~31.0cmでサイズを用意しているモデルが多いです。
オニツカタイガーの靴は、ほとんどが22.5~31.0cmでのサイズ展開なので、より小さいサイズが用意されています。
オニツカタイガーの靴を履きたいけれど足が小さくて諦めていた方は、ニッポンメイドシリーズと試してみてはいかがでしょうか。

 

ニッポンメイドのおすすめのモデル3選

ニッポンメイドのおすすめのモデルを3つ紹介します。

 

メキシコ66デラックス

メキシコ66デラックス

オニツカタイガーの定番、メキシコ66を日本で生産したモデル。
このカラーはヤギの革を使用しており、履き込んだようなシワやくったり感がおしゃれに見えます。
高級感が漂うので、コーディネートを格上げしてくれる一足です。

 

コレソンロー

コレソンロー

バスケットボールシューズをベースに、クラシックな印象のコレソンロー。
生地が薄くて軽く、馴染みやすいので、履き心地抜群。
カジュアルスタイルはもちろん、オフィススタイルやビジネスシーンでも活躍してくれるシンプルさが魅力的です。

 

リンバー66プレステージ

リンバー66プレステージ

1966年に誕生したトレッキングシューズがベースになっているリンバー66プレステージ。
クッション性が良く、歩きやすいのが特徴です。
履き口が広めなので、足首をすっきり見せてくれます。
くすみカラーもおしゃれで、女性らしいコーディネートともマッチします。

 

ニッポンメイドはどこで買える?

オニツカタイガーのニッポンメイドはどこで買えるのか、紹介します。

 

オニツカタイガーニッポンメイド専門店

オニツカタイガーのニッポンメイド専門店が2店舗あります。

・オニツカタイガー表参道NIPPON MADE
・オニツカタイガーNIPPON MADE東京ミッドタウン八重洲

オニツカタイガーのニッポンメイドのみを取り扱う店舗。
種類やサイズが豊富にそろっています。

 

オニツカタイガー店舗

オニツカタイガー店舗でも、ニッポンメイドシリーズを取り扱っています。

オニツカタイガーでは、店舗によって取り扱っているニッポンメイドの種類や数が異なります。

以前、オニツカタイガー新宿南店に行ったとき、ニッポンメイドのメキシコ66デラックスやリンバーアップエヌエムなど、数足が店頭に並んでいました。
オニツカタイガー新宿東店は、2階のフロアがニッポンメイドフロアになっており、種類が豊富です。

 

あわせて読みたい

オニツカタイガー新宿南
オニツカタイガー新宿南店の品揃えは?店舗の様子をレポート

近年日本でも海外でも人気の、オニツカタイガー。 試着してみたいと思って店舗を調べると、出てくる店舗の写真は高級感があり、ハイブランドのように見えます。 それゆえ、オニツカタイガーの店舗は入りにくいなと ...

続きを見る

 

オンラインストア

ニッポンメイドは、オニツカタイガー公式オンラインストアで販売しています。
Amazonでは、一種類だけ販売しているようです。


 

アウトレット店舗での販売予定はない

以前、御殿場プレミアムアウトレットのオニツカタイガーに行きましたが、ニッポンメイドは入ってくる予定がないとのことでした。

あわせて読みたい

アウトレット店の品揃えは?
オニツカタイガーアウトレットの品揃えは?どれくらい安い?靴屋店員が解説

最近人気のオニツカタイガーは、アウトレットにも出店しています。 アウトレットは、様々な商品がとても安くなっていて、お得にお買い物ができるイメージです。 オニツカタイガーのアウトレット店はどれくらい安い ...

続きを見る

 

まとめ

オニツカタイガーのニッポンメイドについて解説しました。

要点をまとめます。

ニッポンメイドの特徴

・高品質
・日本国内で、職人による手作業で製造している
・日本独自のデザインが豊富

ニッポンメイドの見分け方

・中敷きに「日本製」と書いてある
・生産国が日本と書いてある

ニッポンメイドはこんな人におすすめ

・高品質な製品を求める人
・日本製品を支持する人
・ファッションにこだわる人
・持続可能な消費を目指す人
・22.0cmのサイズが欲しい人

 

オニツカタイガーのニッポンメイドは、日本の伝統的な職人技と最新のテクノロジーを融合した、高品質で独創的なスニーカー。
革新的なデザインと耐久性に優れた素材で作られているため、長く愛用することができます。

ニッポンメイドのスニーカーは、世界中で愛されるオニツカタイガーの代表作の一つなので、手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

 

PickUp

DELECITY 1

オニツカタイガーの人気スニーカー、「DELECITY(デレシティ)」。 ぽってりとしたフォルムに特徴的なソール、流行の厚底スニーカーです。 芸能人でも履いている方が多く、インスタグラムの投稿でもよく見 ...

メキシコ66スリッポン 2

オニツカタイガーで人気のスニーカー、メキシコ66スリッポン。 毎シーズン様々なカラーが発売され、長年愛されているスニーカーです。 人気のスニーカーだからこそ、メキシコ66スリッポンのサイズ感や履き心地 ...

メキシコ66,SD,SDPF 3

オニツカタイガーの定番スニーカー、メキシコ66。 オンラインストアを見ると、「メキシコ66」「メキシコ66SD」「メキシコ66SDPF」との商品ラインナップが並んでいます。 似たように見えるスニーカー ...

アウトレット店の品揃えは? 4

最近人気のオニツカタイガーは、アウトレットにも出店しています。 アウトレットは、様々な商品がとても安くなっていて、お得にお買い物ができるイメージです。 オニツカタイガーのアウトレット店はどれくらい安い ...

オニツカタイガーとアシックスの違い 5

最近インスタグラムでよく見かけるオニツカタイガーのスニーカー。 アシックスと似ていると感じたことがある方もいるのではないでしょうか。 実は、オニツカタイガーもアシックスも、同じ「アシックス社」のブラン ...

-詳しく解説
-,